FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | | |
卒魂
3月の31日に、 名古屋EAST 卒魂 が開催されました。
卒魂25

バスケットボールだから、もちろんリングの高さは 3.05m
コートサイズは 28m×15m
もちろん 8秒  バックパス有り
24秒はシュート リングでのリセット

14秒は子供たちが 理解できないといけないので無しにしました。
他は一般と同じバスケットルールです。東海市体育館にお4面全部を使用し、一日みっちりのスケジュールで開催しました。
卒魂25-6
沢山のお友達が集まり熱戦を繰り広げられました。
卒魂25-7卒魂25-8卒魂25-9卒魂25-16卒魂25-17卒魂25-19
卒魂25-18卒魂25-20卒魂25-10卒魂25-11卒魂25-12卒魂25-13
卒魂25-15
それぞれ想いの詰まった団旗!旅立つ子供たちの最後の試合。懸命にゴールを狙う姿、皆さんの中で今までの想いがあふれ、涙する方も。そんな機会がつくれて僕はうれしく思います。
そういいながらも、やはり子供達の成長を感じてハンカチを使いました。
強さって何だろう?
勝ち負けにこだわらないと言えば嘘。
それはそこに至るまでのプロセスにどれだけ時間や思いをぶつけたか。
捻挫したチームメイトの分までがんばる姿や、仲間のために気遣い、盛り上げるベンチメンバー、そんな風に成長してくれた心に勝利を感じました。
点数では満たされないこの気持、自然と涙が出てこれが「勝つ」という優越感なのでしょうね。

僕たちはいつもバスケは二番と言います。どんなにバスケが強くても、身だしなみや、整理整頓、挨拶、いたわり、思いやり、気遣い、言葉遣い、行動、姿勢、何かかけても駄目なんです、心技体!どんな競技でもこれが
そなわって無ければ無に等しいのです。だからこそ好きなバスケで大切なことを学びたいのです。
その集大成が「卒魂」
みんな格好良く、素敵でした。
そして、何よりも皆が団結して、一つに向かった軌跡。
       すべてにありがとう

                卒団、おめでとう
卒魂25-1
また会う日まで。みんな愛してるぜ!


今大会に関して、出場チーム皆様並びに育成会各位、また縁の下の力持ちの皆さん、格別なご配慮とご理解いただき誠にありがとう御座いました。皆様のおかげで素晴らしい大会となりました。
卒団生にとっても、想いでに残るかけがえの無い1ページになったことでしょう。
名古屋イースト卒魂大会開催スタッフ一同この場をお借りして感謝申し上げます。
         ありがとう。



スポンサーサイト
| 未分類 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
Write comment




(編集・削除用)

Trackback url

Trackback
« Next  « Home »  Prev »

↑Back to Top

PROFILE

はらだこーち

年なんて関係ねー(爆)
バスケットボールが好きです!一応、JBA公認コーチです。そして日本体育協会公認スポーツ指導者でもあります!
さあ
勇気!元気!負けない自分に!
ん?・・・・どこかで聞いたぞ(爆)

TRACKBACK
SHOPPING
NEW
ARCHIVE
OTHER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。