FC2ブログ
ほけん便り
我が子が通う小学校から2月のほけん便りがとどきました!
こんな事が書いてありましたので紹介します。

「プラスの言葉を使ってますか?」

「がんばってるね」「上手にできたね」・・・あなたは人からどんな言葉をかけられたとき、うれしい気持ちになりますか?また、失敗したことや自分が気にしている事を言われたら、悲しくなって落ち込んでしまうことはありませんか?
わたしたちが使っている「言葉」には、相手の心に影響をおよぼす大きな力があります。言葉は人を幸せにしたり、楽しい気持ちにさせたりします。逆に、人を怒らせたり、悲しい気持ちにさせたりもします。できるだけ、その使い方を間違えないようにしたいものです。そして、ふだんからなるべく「プラスの言葉」(相手の事を認めたり、思いやったりする肯定的な言葉)をたくさん使うようにしてください。そうすると相手だけでなく、言ったあなたもきっと、温かくて幸せな気持ちになれると思います。

プラスの言葉とは・・・・
 「すてきだね」「やさしいね」「ありがとう」など、”自分が言われるとうれしい言葉”と考えて良いと思います。プラスの言葉をたくさんみつけて、どんどん使えるといいですね。

なにかほっとするお便りでした。
なにか安心できる小学校にも感じました。
皆さんはどうかじますか?
スポンサーサイト
| 未分類 | comments(4) | trackbacks(0) |
Comment
言葉と同時に大切な事は 声!も大事な要素ですね
人をひきつける 抑揚 ある時は高ぶり ある時は 波の様に

子供達には明日の夜に話そうと思います。
優しい言葉 プラスの言葉 思いやりの言葉
すべて同じだね 相手に対しての心使いですね

先日試合をしたチームは 相手をなじり 2スローの時にはベンチ以外の低学年が大声で 奇声をはっして邪魔をする・・・
見ていて悲しくなりました。

優しい気持ち 同時にはなそうと思います
こんばんは^^

一緒にフットサルをやってる人に中学の先生がいます。

その人が言ってました。

「人を癒すのは人」と・・・なるほど~と思いました。

でもその逆もあるんですよね・・・
前進できる言葉ですよね。
気を付けて、使わなくちゃ v-356
師匠へ
<平気で罵声や奇声を発してプレーをじゃまするなんて・・・・格好良さより、格好悪さを教えてくれるコーチがいないチーム
 何でしょうね。
かわいそうです(涙

サムちゃんへ
<人を癒せる人になれるように、努力です。
 しかし、奥が深い、その言葉・・・・・・!

ボスさんへ
<そう!前進です!人も自分も、そうできる言葉ですね。

    コメントありがとうございました。(嬉
Write comment




(編集・削除用)

Trackback url

Trackback
« Next  « Home »  Prev »

↑Back to Top

PROFILE

はらだこーち

年なんて関係ねー(爆)
バスケットボールが好きです!一応、JBA公認コーチです。そして日本体育協会公認スポーツ指導者でもあります!
さあ
勇気!元気!負けない自分に!
ん?・・・・どこかで聞いたぞ(爆)

TRACKBACK
SHOPPING
NEW
ARCHIVE
OTHER