FC2ブログ
バスケットボール
20080428150140
というわけで第46回東海学生バスケットボール大会の審判にいってきました経験をつむと言う事では、大変重要な大会です。東海地区の各県より審判員がきてました。その中ではぺいぺいでしたが。学泉大学豊田校はきれいな設備で以前公認コーチ講習で来た会場です。二階にアリーナがあるのですが、通気性の悪いこと、ちょっと蒸し暑かったです。
それはさておき、相手の方はクラブ連のかたでした。審判控え室でカンファレンスをしていざなぜか僕が主審となっており、びっくり実は学連の方のミスプリで、お陰で相方はちょっと不機嫌まあ、それもどうかなぁ?と思いますが、プライドなんでしょうね(笑)
とにもかくにも、試合は始まりました。前半の1Q、2Qとも五分も満たないうちに静県大のチームファールトラブル手の使いが悪いのですわばしばし蠅叩き状態、そおなんせんでもー!というくいくらい後半でも完全独り速攻にチャージアンスポやー!状態でしたが、僕のカバーが遅れた為正面から捕え切れず2ショットのパーソナルファールに20080428150138
と言うわけで、終わってみるとこのスコアーでした。動きがそんなに差のないチーム同士でしたがただスリーポイントのシュート力がこの得点に出たようでした
反省は上級の方にいただきましたが、やはり選手とボールの捕え方を指摘され、納得いまだに残像の残るモーションです。次回に反省を生かして行きます20080428150136
そうそうなぜ、うなぎパイと言っても、舞阪のうなぎさんではありません。静岡の連盟の方がお土産でお持ちしてくれたのを、一つ頂いたのです。これを帰りの車の中でほうばったのですよ・・・・それが今までに食べたことの無い(いや、食べたことは記憶の中に山のように刻まれてる)こんなに、こんなにうーまーいー!超ーうまーい!と思ったのだ。やはり神経をすり減らし、身を粉にした後は格別だ!さあ、今度は小牧協会の大会にお邪魔です。
スポンサーサイト



| 未分類 | comments(2) | trackbacks(0) |
Comment
バスケットのレフリングは、難しいねぇ。
ボールの無い所でも小競り合いがあったり、ファウルがあったり。
だからチーフとサブがいて、更にオフィシャルがいる。
全員を、上手く使う事だねぇ。
うーん!ニーやんの言う通り!
流石、にいやん、指導よろしく。
Write comment




(編集・削除用)

Trackback url

Trackback
« Next  « Home »  Prev »

↑Back to Top

PROFILE

はらだこーち

年なんて関係ねー(爆)
バスケットボールが好きです!一応、JBA公認コーチです。そして日本体育協会公認スポーツ指導者でもあります!
さあ
勇気!元気!負けない自分に!
ん?・・・・どこかで聞いたぞ(爆)

TRACKBACK
SHOPPING
NEW
ARCHIVE
OTHER